≪お祝い、見舞い金贈呈(災害援助・募金)≫

◎令和元年度子供会・ラジオ体操助成金交付       (青少年福祉部)

 

夏休みを控え、7月9日(火)、7月12日(金)の両日、ラジオ体操と子供会活動を活発に行っていただく為に社協青少年福祉部助成金が子供会10団体ラジオ体操7団体へ支給されました。

今年度ラジオ体操参加予定延人員(6,869名)


◎2019年度 新入学児童へお祝い品贈呈       

        おめでとう  ~新入学児童のみなさん~      (青少年福祉部)

 

今年も鵠沼地区社会福祉協議会から、地区内にお住まいの新入学児童(538名)に、ささやかなお祝い品を贈りました。

4月2日、鵠沼小・鵠洋小・鵠南小3校(475名)にお届けし入学式にて手渡して頂きました。大道小・新林小・本町小・藤沢小・私学、国立に入学される児童(63名)には民生委員・地区社協理事よりお届けしました。子供たちの楽しい学校生活を願っております。 


◎在宅寝たきり高齢者(65才以上)及び介護者にお見舞金を贈呈        12月 
                                                           (高齢者福祉部)
     
                            鵠沼東  8名  介護者  8名    計  16名
                          鵠沼南  6名  介護者  5名    計  11名   合計 27名

 


◎市老連加入老人クラブ会長との交流会と助成金交付 (高齢者福祉部)

10月5日(金)、10団体(南地区6、北地区4)の老人クラブ会長との交流会が 開催されました。 北島会長のあいさつ、高齢者福祉部森井部長より実施事業の報告、今後の計画事業の説明協力要請の後、ボランティアセンター「ささえ」について、パンフレット等にそって、三宅センター長、新郷さんよりお話しがありました。本鵠沼の新しい「ささえサロン」に特に関心をみせた団体がありました。 北島会長を交えて、現況、今後の課題等について、活発に意見交換がなされました。活動の一助にと助成金が交付されました。


◎95歳の方に敬老祝金を贈呈          (高齢者福祉部)

     今年度も95歳になられた方にお祝い金をお贈りしました。

           鵠沼東  24名      

      鵠沼南  36名    合計  60名